ニュース

2019/10/11 東京店臨時休業のお知らせ
詳しく見る
台風19号接近に伴い、10/12(土)に臨時休業させていただきます。
なお、翌10/13(日)は状況により、開店時間を遅らせていただく場合がございます。
お客様にはご不便をおかけ致しますが、予めご了承ください。
2019/10/07 ART TAIPEI 2019に出展いたします。2019年10月17日(木)~21日(月)
詳しく見る



ART TAIPEI 2019
台北國際藝術博覽會

▍スーパーVIPプレビュー
2019年10月17日 12:00-15:00

▍VIPプレビュー
2019年10月17日 15:00-21:00
2019年10月18日 11:00-14:00

▍一般公開
2019年10月18日 14:00-19:00
2019年10月19-20日 11:00-19:00
2019年10月21日 11:00-18:00


▍会場
台北世界貿易センター エキシビションホール1
(台北市信義区信義路5段5号)
みぞえ画廊 ブース No. G08
http://2018.art-taipei.com/

今年で26年目を迎える「アート台北2019」に、みぞえ画廊が出展いたします。
5度目の出展となる今回は、昨年に引き続き、日本特有の美意識を表現することで注目される二人のアーティストをご紹介します。一人目は、あらゆるエネルギーを内包する壮大なコンセプトを持ち、昨年はサロンの講演でも注目された女性アーティスト、奥山民枝。二人目は、アジアに根付く文化を掘り下げ独自の技法で描く、弓手研平です。さらに、40年余りもの間、ミラノにアトリエを構え活動を続け、作品は今なお国際的に高く評価されている豊福知徳の彫刻作品も展示いたします。

特別展示としてルノワールとシャガールの油彩画、そして日本人でありながら、日本統治時代の台湾で台湾美術会の発展にその身を捧げた塩月桃甫の油彩画も展示いたします。日本人作家と西洋絵画の巨匠と言う組み合わせが織りなす、「時代を超える」「普遍的」な美の世界をご覧ください。

ブース#G08にて、皆様のご来場を心よりお待ちしております。
2019/09/28 【東京店】秋の名品展 モダンアートの巨匠-モネからシャガールまで- 2019年10月12日(土)~ 11月10日(日)
詳しく見る


クロード・モネ (1840-1926) 『 牧草地、曇り空 』 油彩 60×100cm 1890年

秋の名品展
モダンアートの巨匠
-モネからシャガールまで-


2019年10月12日(土)~ 11月10日(日)
10:00~18:00 会期中無休
みぞえ画廊 東京店


ごあいさつ
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
この度、みぞえ画廊東京店にて「秋の名品展 モダンアートの巨匠~モネからシャガールまで~」を開催いたします。
モネは1883年43歳の時にジヴェルニーに住まいを移し、亡くなるまでの40年あまりジヴェルニーの風景を描き続けました。本展では、1886年制作『ジヴェルニー風景』と日本初公開となる1890年制作『牧草地、曇り空』を特別展示いたします。シャガールは、1985年98歳で亡くなりますが、『聖書の光景』は1980年93歳の時に描かれた大作となります。
モネからシャガールまでと題し、約100年の間に制作された数々の名品をご紹介いたします。
皆様のご来廊をお待ち申し上げます。

 
クロード・モネ (1840-1926) 『ジヴェルニー風景』油彩 66×81.6cm 1886年
アルベルト・ジャコメッティ (1901-1966) 『ディエゴの胸像』 ブロンズ 36.2×21.4×10.7cm 1956年

おすすめの作品

売れ筋の作家

...もっと見る →

新着作品

...もっと見る →

お買い得の作品

...もっと見る →

TOP
ページの上部に戻る