ニュース

2022/09/17 【福岡店】南 聡 展 2022年11月12日(土)~11月27日(日)
詳しく見る
南 聡 展
2022年11月12日(土)~11月27日(日)
会期中無休 10:00-18:00
[在廊予定日]11月12日,13日,19日,26日,27日


《 草虫図 》2022年 麻紙 岩絵具 胡粉 銀箔他 1167×910mm

みなみさとる
1965年大分県生まれ。多摩美術大学絵画科日本画専攻卒業。2012年ホルトホール。大分緞帳原画制作。2015年東山魁夷記念日経日本画大賞展出品等。現在 日展会員。九州産業大学芸術学部教授。

2022/09/13 【福岡店】八頭司昂展 2022年10月8日(土)~ 10月23日(日)
詳しく見る



《 something that is no one 》 91×91cm パネル、綿布、ジェッソ、アクリル絵具、油絵具 2022年
《 something that is no one 》 91×91cm パネル、寒冷紗、カシュー、アクリル絵具 2022年


八頭司昂展
2022年10月8日(土)~ 10月23日(日)

[作家在廊予定日] 10/8, 9, 10, 15, 16, 22, 23
*在廊中はライブドローイングを開催予定
会期中無休 10:00-18:00
会場 みぞえ画廊福岡店

東京店個展を含め3回目となる本展では、「はんすう(反芻)」をテーマに、一つのモチーフが複数の作品で表現されています。作品の平面性や自身の作品へのマンネリズムに対しての懐疑、そして新たな可能性への期待から、同じ像が絵画的に変質しながら繰り返し描かれます。そこにはこれまでの積み重ねへの執着はなく、絵画にただひたむきに向き合う画家の軌跡が現れています。これまでは身近な友人や植物をよく描いてきましたが、本展ではAIによって自動生成された「人物のように見える画像」がモチーフに加わりました。誰でもない何かについて、どのような思いを巡らせているのでしょう。会場でライブペインティングとして取り組む作品をはじめ、100号以上の大作も数点展示いたします。
八頭司昂が深く味わった景色を、皆様にも反芻していただければと思います。
是非ご覧ください。
みぞえ画廊

やとうじ たかし / 1990年愛知県生まれ。2015年 佐賀大学大学院教育学研究科教科教育専攻美術教育専修 修了。'12年 第62回佐賀県美術展覧会 佐賀県知事賞 受賞。’13年 第22回英展~人物・風俗~ 大賞 受賞、第63回佐賀県美術展覧会 佐賀商工会議所連合会賞 受賞、第1回YWCA(山梨ワイン&アートオークション)入選、第22回MCAGP(三菱商事アート・ゲート・プログラム)入選、2013年度MCAGP奨学生。’19年 大川市立清力美術館にて個展。

2022/09/05 【福岡店】9月6日(火)は台風11号の影響により臨時休業いたします
詳しく見る
誠に勝手ながら、9月6日(火)は台風11号の影響により臨時休業いたします。

おすすめの作品

売れ筋の作家

...もっと見る →

新着作品

...もっと見る →

お買い得の作品

...もっと見る →

TOP
ページの上部に戻る